お役立ち情報

任意売却に関わる様々な情報を掲載!

  1. ご依頼者様と連絡が取れなくなる

    タワーマンション1室+ワンルームマンション4室(福岡・大阪・東京2件) 大阪で歯科医を開業するS様は資産運用の為に不動産購入後運営していましたが、経営難で維持することができなくなり売却を決意しました。
    すべてのマンションにおいて、ローン残高以上での売却が困難で、自己資金を用意することもできず、任意売却での相談を受けました。

    弊社が全国対応という事と、任意売却の専門会社という事をネットで知り、それぞれ地域が違う不動産を一つの窓口で安心してお任せできるという事で依頼されました。 依頼を受け、5つのマンションの査定をした後、任意売却をするためのスケジュールを作成し、S様と打ち合わせをしながら売却の手続きに入りました。
    その後、購入希望者も見つかり、債権者との交渉も整い、不動産売買契約をする段階になり、突然S様と連絡が取れなくなりました。 電話連絡以外にお手紙やメールでの連絡を1か月ほど頑張ってみたのですが、音信不通。 契約予定の買主様や債権者に事情を説明して、キャンセルとさせていただきましたが、その後も音信不通。
    お仕事が忙しく、経営が順調になり売却しなくても大丈夫になったのなら、それで良いのですが、ご相談当時のS様の精神状況を考えると心配になります。