お役立ち情報

任意売却に関わる様々な情報を掲載!

  1. 後順位債権者が任意売却を認めず

    兵庫県のO様からの相談です。 結婚と同時にマンションを購入したO様ですが、その3年後には離婚することになり、 マンションには別れた奥様と子供が住み、O様がローンを払い続けました。
    10年頑張って返済してきましたが、転職して収入が減り返済を続けることが困難になり売却せざるをえなくなりました。

    元奥様が住み続けたいという事で、購入を希望したので、住宅ローンを申し込んだところ、安定収入もありOKとなりました。
    しかし、元妻ということで後順位の債権者が親族への売買として任意売却を認めてくれず、元奥様への売却は断念しました。