お役立ち情報

任意売却に関わる様々な情報を掲載!

  1. Q 任意売却の相談や売却にかかる費用はいくらですか?

    任意売却の相談や申込等に費用がかかりますか?
    任意売却を依頼した際、いくら用意する必要がありますか?
    また、任意売却後の相談は有料ですか、無料ですか?

    A 任意売却にかかる費用は殆どありません。 無料と考えていただいても結構です。

    任意売却にかかる費用は、売却代金にて配分します。
    例【任意売却での売却価格 1,000万円 の場合】
    1 第一順位の債権者(住宅金融支援機構)への配分 : 9,279,200円
    2 第二順位の債権者(保証会社)への配分 : 300,000円
    3 当社(にんせん)【不動産仲介手数料】への配分 : 388,800円
    4 司法書士【抹消登記費用】への配分 : 32,000円

    このように、一般的な任意売却の場合では自己負担金は必要ないのです。

    但し、下記の様な状況においては十分な注意が必要になりますので、
    経験や実績のある専門性の高い業務を得意とした、 ニンセン【任意売却 専門 相談室】 にお任せください。
    “貴方に合った解決策” をご提案します。

    1. 債権者(銀行側)との関係が悪い。(今までにトラブルが多い)
    2. 住宅ローンの借入先が複数ある。
    3. 税金の差し押さえが入っている。(特に10万円以上の滞納)
    4. マンション等における管理費・修繕積立金の延滞がある。(特に30万円以上の延滞)
    5. 引越費用が無いので捻出したい。
    6. 任意売却する際、離婚した相手に現在の個人情報を教えたくない。
    7. 引っ越したくない。
    8. マイホームを手放したくない。