• ホーム
  • お役立ち情報
  • Q 担保不動産 競売開始決定 通知書が届きました。この家に住み続けることはできますか?競売の取り下げ方法はありますか?

お役立ち情報

任意売却に関わる様々な情報を掲載!

  1. Q 担保不動産 競売開始決定 通知書が届きました。この家に住み続けることはできますか?競売の取り下げ方法はありますか?

    担保不動産 競売開始決定 通知書が裁判所から特別送達にて届きました。
    このまま住み続けることは可能ですか?
    競売を取り下げる方法を教えてください。

    A 基本的には引っ越さなければなりません。自宅を失うことになりますので。 でも、諦めないで下さい。 このまま住み続けることは困難ですが、方法が全く無いわけではありません。

    【住み続けるための対策/競売を取り下げるための対策】
    任意売却を申請して、「親子間売買」「親族間売買」「買戻し」あるいは「リースバック」という方法があります。

    上記の対策ができない場合でも、任意売却にはメリットがあります。
    手元に費用(引越費用等)を確保したい場合において、競売では殆ど無理ですが任意売却なら費用捻出できる可能性があります。
    また、滞納している税金やマンション等での管理費・修繕積立金の延滞費用の捻出もできるかもしれません。

    これらの費用捻出や親子間売買などの特殊な方法は、非常に難しい交渉事や書類作成の
    ノウハウが必要になりますので、専門性の高い業務を得意とした、 ニンセン【任意売却 専門 相談室】 に是非お任せください。